テーマ:こころ

東京はピーカン

目が覚めたら、カーテンの隙間から朝5時のまぶしい日差し。 1人起きてきて、PCのスイッチを入れながら東の空を眺めると、きれいに晴れ渡っている。 さっそく屋上に上がって東京の街を眺めてみると、360度雲ひとつないピーカン。 ここ、数日間、雨や曇りのはっきりしない天気が続いたので、ことのほか太陽が嬉しい。 別に自分の力で晴れた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

トラウマ

自分ではトラウマだとは思っていないが、昔から散髪が嫌い。 かといって、長い髪も鬱陶しい 母から伝え聞いた話によると、街の床屋さんで 「そんなに動くと、耳を切っちゃうよ」 と言われて以来 「カニの床屋さんは嫌だー」 と片言で反抗したそうな。 「ウサギの耳を切ってしまう」 というカニの床屋さんが登場する童謡の歌詞が問題…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7月5日雨あがる

出かけの空。 昨夜の雨がようやくあがって、わずかに見える青空から夏の日差しが。 こういうチャンスを逃してはいけません。 幸せの域値を下げて、ちいさなシアワセを楽しむのがストレスをためないコツ。 手術後の立ち上がりに苦労した患者さんも、今日は元気になりました。 仕事を早々に終え、水着、ゴーグル、水泳帽の三点セットを手に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

明日が見えなくて

「明日が見えなくて、とても不安な時は 一番高い屋根で、夕日をみてごらん」 題名は忘れてしまったけど、八神純子の歌の一節。 「ビートルズも言っていた、 何をするにもロング・アンド・ワインディング・ロード」 と歌は続く。 未来を不安に思うのは、なぜだろう。 それは、輝かしい未来を夢見ているから。 ひとつの不安を解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more