ネコ好き:忍猫

画像トム君の得意技に壁のぼりがある。
うつらうつら寝ていて、急に何かを感じるらしい。

部屋の蛍光灯の光が届かない天井の隅を、寝そべったまま、じーっと凝視する。
こちらも気になって同じ方向を見てみるが、ハエ一匹、いや蚊一匹見当たらない。

そのうち、ゆっくりと体制を整え一声
「ニャニャッ」
と鳴いたか否か、部屋の隅に突進し、スパイクのような爪を壁のクロスにかけて、一気に壁を駆け上る。
天井に達したところで、何かをつかむわけでもなく、一気に飛び降りる。

まるで忍者、否、忍猫のようだ。
いったい、トム君は何を見ていたのだろう。

*写真は乃々さんにお借りしました。

"ネコ好き:忍猫"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: