前期高齢者の再スタート

2020年4月、Dr.OKは65歳の誕生日を迎え、めでたく「前期高齢者」となりました。
65歳というと定年退職して、中には悠々自適に趣味の生活を満喫している方もいるようですが、まだまだ医師としての仕事に生きがいを持っているDr.OKは、引き続き西新井大腸肛門科でフルタイム週休0.8日で働く事となりました。
年齢を重ねることによって気づく事も多く、ブログも久しぶりに書き続けてみようかと思っています。
新たなケツイを持って、再スタートする消痔堂日誌をよろしくお願いします。