Dr.OKの消痔堂日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 特選!Dr.OKのまじめなおしりのはなし49:最近の便秘事情

<<   作成日時 : 2014/06/12 03:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

便秘の治療の原則は
@ 規則正しい食生活
A 適度な運動
B 食物繊維
と、どこの教科書にも書いてある。

規則正しく食べることによって、胃腸の運動を正常にすることができる。
たとえば、朝食をとって胃に刺激をあたえると『胃結腸反射』といって、まだ食べ物が届いていない大腸が動きだし、便意が生じる。
朝食抜きにしてこの反射が起こらないと、夜のうちに直腸にたまっている便を出しにくいので、直腸にたまりっぱなしの便は水分をどんどん吸収されて、いざ出そうとするとカチカチ、コロコロの硬い便になって苦労する。

適度な運動も、胃腸の動きを高めるのに役立つし、カロリー消費によって食欲も増進し、食が進めば排便も進むというわけである。

三つ目の食物繊維。
食物繊維は、便の原料になる以外にも、腸内細菌叢を整えて病気の予防に役立ったり、血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下などの効果もある。
『最近の日本人の食事は、食物繊維が不足しがちだ』と、厚生労働省も警鐘を鳴らしている。
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-001.html

食物繊維の多い食品はネットで検索すればいくらでも出てくるけど、めんどくさい人のために(^^)v
http://www.fs-navi.net/food/ranking.htm

食べ物から食物繊維を摂ることが自然だけど、現代の日本人の食事は油分や糖分が多くカロリーが高いので『麦飯を3杯』なんて食事をしている人は希だろう。
また、若い女性(ちょっとお年を召された方もか(^^ゞ)は、肥満を気にする人が多く、ダイエットにいそしんで食事を制限している人が多いため、当然の事として食物量が少なく、食物繊維も不足しがちである。
お腹が空いて、ケーキやジュースを摂ってしまっては、ダイエット効果も…
また、お年寄りは代謝が低くなって運動量も減るから、当然の事として食物量が減るし、腸の動きも元気がなくなっている方が多い。
そういう方にお勧めしているのが、食物繊維のサプリメントである。

Dr.OKも、しょっちゅうダイエットして、ダイエット中は食物量を減らすので便秘になりがちであり、食物繊維のサプリメントもいくつか試してみた。
その中で、一番気に入っているのがフィブロ製薬の『ゼリージュース・イサゴール』
このサプリメントは、まず第一にトクホの認定があるので、安全性や効果が消費者庁によって確認されているところが安心であった。
食物繊維も、水に溶けるものと、溶けないものの両方が入っているので、より自然の食物に近い。
水に溶かして、ジュースとして飲む(溶けない線維がザラザラして喉ごし悪し)だけでなく、名前の如くしばらく置いておくとゼリー状になって食べやすい。

最近Dr.OKが気に入ってる摂り方は、ヨーグルトに混ぜ込むもの。
高機能ヨーグルトという、「プロバイオティクス」と呼ばれる新しい乳酸菌を配合したもので、免疫力が上がったり様々な効果が確認されているヨーグルトに混ぜてムース状にして食べる。
http://matome.naver.jp/odai/2135754782910735801

これを始めてから、快便快調の日々が続いている(^^)v

ちなみに便秘症の人は、一度は大腸の検査をしないと『大腸がんによる通過障害が原因の便秘』を見逃してしまうので、要注意です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
特選!Dr.OKのまじめなおしりのはなし49:最近の便秘事情 Dr.OKの消痔堂日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる