【緊急レポート】似非医者に騙されるな!!

まず、私が先日発見した、崎谷博征医師のFacebook記事を読んでいただきたい。
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=441190155965100&set=a.435970866487029.1073741827.396644500419666&type=1&theater

以下、崎谷博征医師の記事より引用(黄色マーカー部分)

“現役医師”の立場から
忠告させてもらいます。

『病気で医者に頼ると危ない!』

残念ながらこれは事実です。

現代人の死因1位はガンですが、
正直な話をしてしまうと

“ガンで死ぬのではなく、
 ガン治療によって殺される”

と言っても過言ではありません。

私は15年以上外科医として活動し、
20年以上医者として最前線に立ち続けています。

現場を体験し続けた人間として断言しますと
残念なことに西洋医学はガンに対して無力です。

手術、抗がん剤、放射線治療、
この3大治療法がガンに有効だという
科学的根拠が実は存在しないのです。

と、いうよりも

『現代医学が病気に対して完全に無力』

これが事実です。

私たち医者が治せる病気というのは
病気全体の0.01%以下しかありません。

風邪すら治せないのです。
だから『薬』を出して
誤魔化す以外に何も出来ないのです。

私の医者としての経験は
自分が病気になった時医者に行く、
というのは心から遠慮するべきと告げています。

薬という名の毒を大量に摂取する羽目になり、
ただでさえ弱った身体をボロボロにさせられます。

医者に頼れない以上、
自分の身は自分で守るしかありません。

ではどうやって健康な身体を保ち、
医者に殺される最後を回避するのか?

それを実現するために

『ラーメン、から揚げ、焼肉、ビール、
 好きな物を好きなだけ食べながら』

『ジョギング、ウォーキング、
トレーニングなどの運動は一切無しで』

『もちろんサプリメントなど一つも取らず』

それなのに、
ガン、認知症、脳血管梗塞、心筋梗塞、
リウマチ、SLE、精神疾患、etc…

これら全ての“慢性病”と呼ばれる病気を
完全に予防してしまう健康法が存在しています。

これに関して語ったビデオを現在、
“無料にて”公開中です。
http://bit.ly/10KupBb

“そんな馬鹿な、信じられない”

そう感じられると思います。
なので別に信じてくれとは言いません。

私がお伝えできるのは

『この手法はアメリカ、コロラド大学の
コーダイン博士が研究を開始し、
世界中の研究機関で目覚しい成果が
確認されている遺伝子的なアプローチ』

ということだけです。

私以外に日本でこの手法を理解している人は
いませんので、ここ以外で内容を知るのは不可能です。

無料のビデオですから、見ることであなたが
損をするということはないと思います。

一回病気にかかってしまえば
数十万円が一瞬で治療費に吹っ飛びます。

下手すれば仕事も失って数千万円、
人生を棒に振るレベルの損害も考えられます。

それを防げるとすれば見ない理由はないと思います。

『意地でもこんなビデオ見てやるものか!』

という強い決心をなぜかお持ちの方以外は、
確認しないのはあまりに勿体無いと
あくまで個人的には思っています。

“我慢せずに病気を完全に防ぐ方法”
http://bit.ly/10KupBb

崎谷博征

以上引用終わり

確かに、『現代医学では治せない病気がある』とか『自然治癒力で病気を治す』という点では、私も同意見である。
恩師 故隅越幸男先生も常々「患者さんが治ろうとする力を邪魔しないで、応援するのが名医なんだよ」
とおっしゃっていたことを思い出した。

この前、そこへ批判的なコメントを入れて、数人の医師からも反対意見があがっていたので、議論が成熟しているのを楽しみに、再度訪れたら・・・

無い、無いのである。
批判的なコメントはきれいさっぱり削除されていて、コメント欄の最後を確認すると4月14日1時40分時点では

『崎谷博征 いろいろと非難・中傷がありますが、皆さまとともに前進あるのみです。真意が伝わる方だけで前進していきましょう。こちらこそよろしくお願いいたします!
5時間前 』

---3時間前に『抗がん剤はダメなんですか?』というコメント---

『末岡雅代 それではあなたは医師をお辞めになるのですか。講演会や執筆で忙しい医師より現場の医師が強い使命感があると思います。
2時間前 (携帯より)』

があるだけなのである。

崎谷医師は、5時間ほど前に最終チェックし、批判的なコメントは削除したのであろうか?
これではインチキ民間療法の、『患者様からの喜びのお手紙』と同じではないか。

医者が『科学者の中の科学者』としての自負があるのなら、批判も正々堂々と受け、自分の考え方が間違っていないと確信しているのなら、反対意見を完膚なきまで叩きのめす覚悟が必要である。
そうでなければ、自分の治療にわが身を託した患者さんの命を預かる資格はない。

ここで、もう一回最後の仕掛けをして、確認を取りたいと思う。
下記の批判的な投稿を、上記ページのコメント欄に投稿する。
さて、何時間削除されずに多くの迷える患者さんたちの目に留まるであろうか。

以下、投稿記事。

確かに、現代医学は万能ではなく、私も自然治癒力をうまく使って治療するのが名医だと思う。
しかし、たとえば癌が治せないからと言って、すべての現代医療を否定する崎谷博行氏のスタンスは間違っていると思う。

日本人の平均寿命について考えてみよう
http://www.garbagenews.net/archives/1892906.html

戦後間もない1947年の平均寿命が男50.06歳、女53.96歳に対して、2010年のそれは男79.64、女86.39歳と、わずか53年で6割増しなのである。

この長寿の主な理由は、
①結核、赤痢、チフス、コレラ、ペストなど、人口を激減させるくらい大流行していた感染症が、抗生物質の発明と公衆衛生の普及で克服できたこと。
②日本の『国民皆保険制度』によって、国民のだれもが安価かつ世界基準としても最高峰の医療を受けることができた。
からである。

崎谷博行医師が取り上ている、
『ガン、認知症、脳血管梗塞、心筋梗塞、リウマチ、SLE、精神疾患、etc…これら全ての“慢性病”と呼ばれる病気』(←原文ママ。慢性病という概念が違っているとツッコみたい)
になるまで長生きできなかったのである。

脳梗塞や心筋梗塞になったら、見守っているしかなく、ほとんどの人が死亡していたのである。

現代医学で完治できない病気があるからと言って、すべてを否定するのは、

「交通事故でシートベルトをしていても死ぬ人がいるので、シートベルトをするのは無意味である以上に危険である」

と主張するのと、私には同じに思えてしまう。

最後にここで、賛成のコメントをしている人たちに知らせたい。
私は、何回かこのコメント欄をチェックしているが、崎谷博征医師の考えに否定的なコメントは、私のも含めてきれいさっぱり削除されているのである。

これが何を意味するのであるかは、賢明な方ならわかるであろう。

現在4月14日2時45分
投稿しようと思って、上記のページを開いたら、投稿できない。シェアしかできない!!

私のアカウントからコメントできないように、制限が掛かったのであろうか???
Facebookのアカウントをお持ちの読者の皆さま確認していただけませんか?

そして、勇気のある方、さらには医師であって医師としての気概がある方は、私に代わって代理投稿していただけないでしょうかm(__)m

この記事へのコメント

美由
2013年04月15日 13:10
崎谷先生の発信した様な知識や情報を一般人はなかなか知る事が出来ないですよね。知らせてくれたことに感謝しています。知っていても誰にも教えない医者の方が本当に信用できない医者でしょ。
2013年04月15日 15:05
美由さんは、崎谷先生の信奉者ですか?
問題は、発信した知識や情報の内容についてです。

崎谷先生の治療で行き詰ったら、手遅れにならないうちに『普通の』病院にかかってくださいね!(^^)!
小輩和振子
2013年04月16日 10:38
チンパンジー食推進の私としては、崎谷先生の意見にはいいところもいっぱいあると思うけど、一面的すぎますよね~。外科の先生だからleukemiaの治療したことないんじゃないかしらん。chemotherapy deathはあるけど、ケモしなかったら3日で死ぬもの。
2013年04月16日 10:58
小輩和振子さん、コメントありがとうございます。ちなみに、なんて読むんですか(^_^;)

私も、「現代医学で治せない病気も多い」とか「自然治癒力を高めることが、治療に有効である」という内容なら、何の反対意見もありません。むしろ賛同します。

「極端な治療法で注目を集め、それを金儲けの手段として、その治療法を信じて不幸な結果になった患者さんには何の良心の呵責も感じない」という事でなければ良いと思うのですけどね。
町医者
2013年06月26日 22:25
ほっときなはれ。崎谷先生のFBの文面は、よくあるネット商法の体裁に似ています。いまどきのコンサルがついているのかと思います(まちがいだったらすみませんが… )、医学知識はなくてもわかるかと思います。気持ちはわかりますが、患者さんには、よくない選択をする権利もあります。医師には、それを止める権利はありません。説明義務を一生懸命精一杯はたすのみです。医師の本文は医療です。社会活動ではありません。つまらないことにエネルギーを使わないことをおすすめします。現役医師です。
町医者
2013年06月26日 22:28
すみません。本文→本分 まちがいです。恥ずかし~
2013年06月27日 05:12
>町医者さん
コメントありがとうございました。
おっしゃる通り、自分を信頼して来院される患者さんを診るだけで精いっぱいですから、この一文を投稿した以外、何も活動できていません。
たくさんのアクセスをいただいただけで、十分かと思っています。
大笹元規
2013年06月27日 12:17
FBで件のページを見ました。私も現役医師wですが、ネタとしてはいいですね。面白い。 しかし問題は、医療知識の無い人間が頼っていくのはフツーの医者ではなく、一部の「あのような」医者である、ということです。医療不信も極まれり、なのでしょうかね。
これはひどい
2013年06月27日 21:33
はじめまして。
Dr.OKさんの仰るとおりかと思います。

こんな、ありがちな誇大ネット広告が本当に受け容れられているのか疑問です。関係団体総動員させて賞賛コメントや医療否定コメントを書かせているという、これまたありがちなパターンかと疑いたくなります。
通りすがり
2013年06月30日 10:04
崎谷さんの目的はなんなのでしょうね? 洗脳? 
お金が絡んでる?
もはや宗教か.
ボンヤリ魔女
2013年07月01日 08:18
私は今体の何処も悪くありませんが暫くこの人の無料ビデオを続けてみて行きました。そのうちに、健康プログラムなる物へと誘導される様になっていて、これにはお金がかかる。
いくら掛かるのか見ないでやめました。
なぜかと言うと、どうも言葉遣いが怪しさを伴って来たからです。誠実さを装っているのだけれども、言葉使いに所々品性の破綻を見せるところがあって、また、サイトの作り方も、客を囲い込む為の手法がしっかり盛り込まれている感じがして、信じる心が失せました。何か背後に金儲けの匂いがプンプンする・・・少なくともそういう事を画策している人間が関わっている感じがします。
あいつやばい!!
2013年07月02日 16:52
 ぶった

知ったかぶった
医者
yama
2013年07月08日 09:07
代理でコメントさせていただきました。
小輩和振子 おはいおしんこ
2013年07月10日 02:10
取り扱いがよく分からず、すっかりお返事が遅くなりました。おはいお しんこ と申します。暇な育休内科医です。日常のちょっとしたことを気を付けることで医者要らずになるための無料メルマガを出しています。(おまけのブログと)amazonから本も出しました。(で、疲弊した日本のお医者さんには、本当にお医者さんが必要な患者さんを高医療費でじっくり診られるような世界になってほしい。)医師の友達や広大の教授もおもしろいと言ってくれています。
私も先生や他の先生同様の意見です。一般の人は一面的なことしか見ないので、真偽が見えず引き寄せられますよね~。煽るのは壺を売るのと同じ洗脳商法ですね~。
すみません、自己紹介が宣伝みたいになったので、削除して頂いてかまいませんので。
2013年07月10日 07:16
皆さま、コメントありがとうございます。
7月10日の朝の段階で、閲覧数が5000に届きそうな勢いで、これを見た人たちが崎谷博征医師の考えに疑問を持つことができれば、それでいいかと思っています。
それでも、崎谷医師を信じて自己責任で現代医療を否定するのであれば、その結果はその人の運命でしょう。
このページが紹介されて、多くの人たちに知らせることができれば幸いです。
よろしくお願いします。
特定疾患患者ko
2013年07月12日 14:44
この医者は宗教家になったほうがいい。
細胞分裂が二度とできない心筋壊死の者が肉や野菜、原始食で救われますか?
毎日、期外収縮で苦しい思いをしている私に薬を呑むなと医師として本当に言えるのでしょうか!
ニトロやワーファリンを服用している患者に明日から薬を止めて原始食で生きなさいと言えるのか!
それほど現代医療がおかしいと言うのなら、この医者に賛同する支持者を選挙で集め、厚生省のトップに立ち、陣頭指揮をとりなさい。
何とか幸福党と同じレベルだと思います。
ろろん
2013年07月31日 20:15
学会でも医師会でも、どこでもいいから講演をききたいものです。都合の悪いことは削除。見ている方は異味分かりますのでほおっておきましょう。
信じる者はすくわれる。救われない顔は知らん顔。お縄にならないようにお祈りするばかりです。どんなんして自活されておられるのか不思議です。何か生じないうちに早期駆除が必要です。事が生じた後に対応される医道審議会の委員の皆様よろしくお願いします。
トンデモ系の多さには溜息しか出ない
2016年12月16日 13:16
こういう宗教がかった科学者や医者って、いつの世にも存在するようですね。それこそ本来であれば、「妄想性疾患患者」として精神科医が逃げずにきっちり分類すべき人々だと思いますw
大スッポン定食800円
2017年09月05日 20:28
崎谷医師のカウンセリングは一時間5万円です。
崎谷医師が主宰するパレオ協会が販売している「メディカルパレオプログラムDVD」は非会員価格一枚3万円、10枚セットで27万円です。
あまりのゼニゲバっぷりに萎えました。
まどか
2019年06月06日 19:32
私は崎谷先生に命を救って頂きました。
10年前位ですが崎谷先生のクリニックへ時間を作って頂きお話実際にし、かなりのお時間頂いたのに初診料のみと言う金取り主義ではないお医者様だなぁ~と。
レベルが高すぎて感動でした。私は今30歳になりこの方と知り合わなければ可愛い娘、息子とも今の生活はないと思っております。
詐欺や騙しが多い時代ですが本物をこのように貶しては本当に救える命が無駄になります。
自分より凄い方だから、、、怖いからこんなHPを作られるんですか?こんな文作って主様はどんな気持ちなんですか?何か得するんですか?すぐ宗教の問題にしたりしますがそれ以前の問題で人間性の問題だと思います。

この記事へのトラックバック