ネットの情報だけでは治せない

自らの痔体験実体験を著した『ぢじょでん』の著者、大西由香さんに消痔堂日誌のために脱肛脱稿していただいた『ぢじょでん外伝』第三話


 ただ、インターネットの普及による問題は、情報が先に入りすぎて、自分なりに解釈し、間違った予防や治療をしちゃうことがあるかもという点かな。

画像実際、昨年末に耳鳴りがひどくなり、耳鳴りというキーワードで原因を探してみたところ、あるわあるわ、内耳炎に外耳炎、恐ろしいものには高血圧に動脈瘤、メニエール病、一方、単なる疲労に不眠、耳垢なんぞも原因に挙げられていて、一瞬、「なぁんだ、単なる疲れか」と思ったのだけど、20年前のことがあるだけに、いや念のため医者に行こうと、これまたネットで良さげな病院を検索し(この点は、本当ネットの普及は有難い)、近所の耳鼻科に駆け込んだ。
診断結果は、突発性難聴。え、難聴って? 私、聞こえてなかったの!? とびっくり。検査したら、左の耳は低音ほぼアウト。どーりで最近、電話で男性の声が聞こえにくかったと気付いた私。2週間キツ~いお薬を飲んで、早々に治しました、はい。(それでもお医者さんには、「もっと早く来れば、こんなに長期間キツいクスリを飲まずに済んだのに」と言われましたが…。)

 というわけで、皆さん、ネットの情報だけではあなたの体は治せません。信頼できるお医者さんのところへ、早めに行きましょうね。(←その方が医療費もかからなくなります!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック