いつまで火縄銃で戦うの?

先日iPhoneをいじっていると知り合いの人が
「Dr.OK、さすが使い込んでいますねぇ、私もスマホに変えたけど、電話とカメラくらいしか使ってないですよー」
と・・・

画像「スマホは便利な機能が満載された携帯電話ではない。電話もかけられる携帯パソコンなんだ。」
と、持論を展開しようとするのを遮られ
「まぁ、私は電話とカメラがあれば十分なんでね。アプリなんてチャッチイもの使ったことないですよ。」
と切り返された。
言うに言われずこの気持ち
「オオサマの耳はロバの耳ぃ~~~」

どうして、機関銃を背中にしょって(スマホという多機能の機械を買ったのに)、火縄銃で戦おうとするの(今までの携帯の機能しか使わないって、もったいないでしょ)?
(  )内は、Dr.OKの真意で、決して従来の携帯を持っている人を非難しているわけではありません。

確かに新しい機能は、取りつきにくいかもしれない。
中には、使い方次第では危険な機能がついていることもある。
マシンガンだって、使用方法を誤れば、あっという間に周囲の味方を5-6人殺傷してしまうかもしれない。
かといって、火縄銃を持って戦場に行って敵がマシンガンを携えてやってきたらどうするの、降参白旗しかないじゃん。

まっ、良いか。その人も近いうちに、マシンガンを持った敵を発見して裸足で逃げ帰ってくるでしょ。
そんな時に、ちょっと優越感を漂わせ、マシンガンの使い方のイロハでも教えてやるか・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック