まじめな原発問題のはなし

Dr.OKは、積極的には原発反対運動はしていない。
何となく、事故があったら怖いな、でも夏にクーラー使えないとつらいな・・・
でも、やっぱりなんとかせにゃならんだろう、と思っていた。

そこでここ最近持ち上がっているのが、野田首相の原発再起動発言。
再起動するのかしないのか、意見を聞かれたらどう答えようか考えていた矢先、こんなページを紹介された。

原発の設計は、さすが技術大国日本の粋を集めて、安全性が確保されているが、それは机上での話。
それを作る人、検査する人、運転する人、修理する人、それぞれの部署で、聞くのも恐ろしいことが起こっている。
さらに、出された大量の放射性廃棄物質の処理も、処理どころか保管も満足にできない。
原発開発のために、周辺の住民は安全な環境も、地域の絆も破壊され、差別されている現実。

このようなことが、原発で働いていた平井憲夫さんによって書かれているのである。

ぜひ、原発再稼働賛成の人も、良くわからない人も、反対の人も以下のURLを開いて読んで拡散してほしい。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
 
Dr.OKからのお願いである。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック