渋谷ヒカリエに行ってみた-その壱-

GW中、テレビニュースでも報道されていた渋谷ヒカリエが気になって、5月13日(月)に行ってきました。
「名古屋人だで、車で行かなかんは~」とばかりに、いそいそと出発。カーナビの更新を、持ち前の堅実さから(ケチともいう)怠っていたので、ヒカリエのある場所は大きな空き地表示。

「まぁ、旧東急文化会館の跡地なんだから、渋谷駅まで行けば、なんとかなるでしょ」
と思ったのが運のつき・・・

渋谷駅東口ロータリーまでやってくると、見上げるばかりの巨大、新品、ピッカピカビルを発見。すかさず正面に横付けしたものの、駐車場の案内がない。
「まぁ、建物に沿って一周すれば、見つかるんじゃない?」
と思ったのが運のつき・・・・・

反時計回りに、南西の角を左折したものの、閑散とした裏通りが長く続き、早くも
「あんた、ここは車で来るところじゃないんじゃけん、電車で出直して来ぃや~」
と、頭の中で、どこの言葉かわからぬ、雑多な『多民族部落』渋谷の洗礼を受けた。

すごすごと、車を走らせていると、荷物搬入入口に立っている守衛さんを見つけ、駐車場への道筋を尋ねた。
「ここをまっすぐに行って、T字交差点を右折、一本目を左折、次も左折、すぐに左折すると右手に入り口があります」
とのこと
「右折左折左折左折右」
と呪文を唱えながら、ゆっくり走って、ようやく駐車場にたどり着きました。

どうもヒカリエ、車で来ることは推奨していないような印象。
皆さん、電車で、できればトーキュウで行きましょう。

それでもどうしても、車で行きたい人は、下の図を参考にしてください。図をクリックすると大きく表示されます。
Dr,OKがスタートしたヒカリエ正面
×守衛さんに道を尋ねたところ

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック