サクラサク

画像
朝の散歩で、近くにあるの播磨坂の桜が満開になった。

この季節、入学や就職など、人生が順調に進んでいる人にとっては、その成功体験とともに心に焼きつき、生涯自分を勇気づける思いでになるだろう。
人生がいまいちつまずいている人にとっては、冬の間まるで枯れ木のようだったものが、あっという間に美しく咲き誇る姿を見て、将来の一発逆転を夢見る。

『サクラサク』というと、インターネットなどなかったDr.OKの学生時代、入学試験の合格電報でヨロコビの符丁として使われていた言葉。
『○○ノユキフカシ』とか『○○のカゼツヨシ』なんてのも、今となっては、良い思い出である。

さあ、ことしも胸を張って前に進もうではないか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック