奥田のぢ軟膏

先日、初診の患者さんが記入した問診表。
今まで使った薬を記入する欄に
『奥田のぢ軟膏』
と書いてある。

てっきり、以前に診療した患者さんだと思い
「どちらでお会いしましたかね?」
とうかがうが、患者さんはキョトンとしている。
「奥田のぢ軟膏というのは、私が処方した軟膏ですか」
「いいえ、薬局で買って使っているんですが・・・」
おもむろに患者さんが取り出した軟膏には
『奥田ぢ軟膏A』と書いてある。

肛門科専門医として20年来やってきたが、自分と同じ名前の軟膏が出ていたとは知らなかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック