医師等資格確認検索

『医師等資格確認検索』というサイトを、厚生労働省が作った。
http://licenseif.mhlw.go.jp/search/
これで、苦労して得た日本大腸肛門病学会の専門医や指導医という資格が患者さんに認知してもらえるのかと喜んでアクセス。

わくわくしながら、自分の姓名を入力して検索ボタンをクリックした。
出てきた情報は、氏名、性別、登録年(医師国家試験に合格した年)のみ。
これはなんじゃぁぁぁ~

いったいこのサイト、どういう有効な使い方があるのだろうか?
「近所で開業している先生、どうも診たてが怪しい。ひょっとしてニセ医者?」
なんてときに、誰でも調べられるということだろうか?
でも、ニセ医者を名乗るような人なら、実在の医者に成りすますくらいの悪知恵はあるだろう。

ちなみに、大腸肛門病学会の専門医リストは
http://www.coloproctology.gr.jp/main5.html
で調べる事ができますが、
内科・放射線科系   
外科系・大腸領域  
外科系・肛門領域 の3種の資格が区別できないのがイマイチ・・・
ちなみにDr.OKは、一番得意な『外科系・肛門領域』で取りました。

この記事へのコメント

2007年04月13日 17:54
痔についてのサイトを探していてたどり着きました。
自らが切れ痔を発症したことから痔について調べてみて痔のサイトを作ってみました。これから参考にさせていただきます。ちなみに私は学生よりボクシングを続けており、現在も現役兼レフェリーです、プロではありませんが。
痔と闘うために

この記事へのトラックバック