サービス業とブログ

商品を買おうとするとき、たとえばパソコンを買おうとしよう。
まずは、インターネットやカタログを集めて、製品の機能を調べる。
CPU、メモリ、付属ソフト、デザインetc.
いろいろとこだわりはあるだろうが、パソコンは工場で大量生産されているものであれば、同一のモデルであればどこで買おうと性能は同じである。

そうなると、次に気になるのは価格。
○ドバシ、ビッ○、はたまたネットショップなど、価格が安くて現品が確実に手に入ることが大きな選択基準となる。
店員の愛想のよさや、アフターサービスなども選択基準になりえるが、性能や価格の問題と比べれば、それほど重きは置かれない。

ところが、購入するものがサービスとなると、話はぐっと複雑になる。
今回、ゴルフレッスンというサービスを購入するに当たって、ネットでいろいろ調べてみた。
場所、料金、プロの資格etc.
候補となるゴルフスクールはいくつもあるが、そららの違いが伝わってこない。

そこで目にとまったのが、レッスンプロの指導方針やレッスン日記がブログで公開されているゴルフスクール。
ブログをさかのぼって読むうちに、気持ちは『買い』に固まっていった。

人対人の要素がひときわ重要なサービス業。
ブログの有用性をますます確信した経験であった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「サービス業とブログ」について

    Excerpt: 「サービス業とブログ」について サービス業の究極は「人」に集約されますね。本当にいつもお客様のニーズを先取りする形で、期待値以上のものを提供し続けなければなりません。システムや設備もサービスの内ですが.. Weblog: クリニック 医院 開業コンサルタント 椎原正 racked: 2006-10-15 00:12