こんな日もある

梅雨の合間の、晴れ間の見える日曜。
友人とショートコースへ行く。
日焼けどめクリームを塗って、意気揚々。

5番ホール85ヤードPAR3
7番アイアンで控えめに打ったショットが、真っ直ぐグリーンへ。
あわや、ホールインワンかと思うような、ピン30センチのナイスショット。
生まれて初めてバーディーなるものを経験し、
「これは病み付きになるなぁ」
と思う。

ラウンドを終えて、食事を取っていると、強風と共に豪雨。
帰りは、すいている高速道路をスイスイ走る。
高速料金700円也が、久々に有効活用できて満足。
こんな日もある。

数日後、新たなモチベーションを得て、早朝練習場に通う。
基本に帰って、正確にスクエアに構えてショットするように心がける。
打つ球、打つ球、トップになって、すぐそばで転がる。
隣の打席の60代と思われる小柄なおじさん。
軽くスイングして、快音と共にのびのびとした打球が続き、うらやましい。

どうも左肘が痛むので、早々に引き上げる。
さっきまで降っていなかった雨が本降りとなり、道行く人の傘の列がかすんで見える。
「きっと、こんな日は患者さんも少ないんだろうなぁ。」
こんな日もある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 雨の日チャンス!

    Excerpt: 「こんな日もある」について 私が、銀行の営業マンだった頃、雨の日は絶好のチャンス!突然訪問しても、実権者に会える確率が俄然上がる。ていき訪問先なら、「雨の日にわざわざと」と評価が上がる。 Weblog: クリニック開業コンサルタント 椎原正 racked: 2006-07-06 22:03