ブログ読んでます

「では、一週間後にきてください。おだいじに」
「先生、ブログ見てますよ」
「えっ」
「写真より、お若いですねー」
意外な展開に、どぎまぎしながらも
「えぇ、昨日床屋さんに行ったものですから・・・」
ほんの少しの会話で、患者さんとの距離がぐっと縮まったような気がした。

最近ちょくちょく患者さんからブログを話題に出される事が多い。
患者さんとの信頼関係を深めるため、自分の診療に対する考え方をつづるつもりだったブログも、医学にとどまらずDr.OKの周囲で起こった事を記事にする事も多くなった。

「更新するたびに自分の生活を切り売りするような気持ちになってしまったので、やめてしまいました。」
友人は残念そうに言っていたが、Dr.OKはそれほど気にしていない。
それより、自分の人となりを理解してもらう方が生きやすい。

その甲斐あってかアクセス数も日増しに伸び、「ブログのまんまですねぇ」なんて感想もいただく。
ただ、コメントが少ないのが残念。
アクセス数が少なくても、コメントが大いに盛り上がっているブログがうらやましい。
ブログの達人への道は、まだまだ遠いのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さしすせそ
2006年07月10日 18:00
OK先生、先日治療で御世話になったものですが、私もその時ブログを毎日拝見していますと申しましたが、その日以後も、やはり毎日拝見していますので、頑張ってください。応援しています!
うに
2006年07月10日 22:21
私も毎日欠かさず拝見しています。朝の楽しみの一つとして、もはや定番です!
2006年07月11日 05:10
本音で勝負する記事をたくさん書きたいのですが、きっと批判も多くなるでしょうね。そのバランスが難しいです。

この記事へのトラックバック