雨嫌い

どうやら梅雨に入ってしまったらしく、かなり激しい雨音が「ツユツユツユ」と聞こえてくる。
クリニックも雨が降ると患者さんが少なくなる。

それが、週の半ばに重なると相乗効果となって、さすがに一日10人以下だと暇をもてあまし気味。
とはいっても、ぽつりぽつりと診療するので、本を読むにもネットで何か調べるにも中途半端な時間配分である。

昔学会で、『肛門周囲膿瘍と気圧の関係』という発表をしていた先生がいた。
Dr.OKは確か同じセッションで『肛門部膿皮症について』という、いくぶん新鮮味に欠ける発表をしていて、「面白い視点で考える人もいるもんだなぁ」と1人感心していた記憶がある。
『気圧の関係』の先生も、雨の日の暇をもてあまして考えついたのであろうか。

東京には大雨洪水注意報が発令されている。
「まぁ、こんな日もあるさ」
と、晴耕雨読としゃれこもう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック