Dr.OKの消痔堂日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑張れ受験生

<<   作成日時 : 2006/06/13 06:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Dr.OK、たった一回だけだが痔になった事がある。
大学受験浪人、それも三浪、の時、毎日予備校と図書館と家の三角締め状態の時代。
勉強一日10時間が最低ライン、「一分一秒が惜しい」という心構えで机に向かっていた。

わずかなトイレ時間も、貴重な気分転換タイム。
個室に座って、来し方行く末を思いながら、いつもより長めにいきんでいた。
なかなか御大がご登場しないので、あきらめて下をみると・・・
なんと、便器に溜まった水の底に血と思われる真っ赤な液体が沈んでいるではないか。

「う〜ん(←駄洒落ではない)、これが痔っていうやつか」
幸い、痛みもなく、出血もそれ一回だったから、何もしなくても治った。
考えてみれば運動不足、食生活の乱れ、座りっぱなしの毎日と、痔主一直線の生活を送っていたわけだ。

先日、若い女性が診察にやってきた。
恥ずかしさが全身からみなぎっている。
恥ずかしさを隠すためか、精一杯おしゃれしてきたところなんかがいじらしい。

問診表を見ると19歳学生。
「出血が気になって・・・」
と、ややうつむき加減で話す。
Dr.OK、緊張を和らげようと世話話をする。
「学生さんというと、座って勉強ばかりしているんですか?まじめですねー」
「えぇ、受験生ですから」

あの頃の自分と重なる。
同級生がほとんど大学に進学し、ぽつんと1人取り残されて孤独に闘っていた。
体力と精神力の限界に挑戦していた。
その甲斐あって自分の手で勝ち取った合格という『成功体験』が、その後の人生の困難を乗り越える大きな自信となった。

頑張れ、受験生のみんな。
『運命が用意してくれた大切なレッスン 』なのである。
ちなみに、痔核からの出血なら座薬で治りますから、ご心配なく
(^_^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頑張れ受験生 Dr.OKの消痔堂日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる