自分らしけりゃ・・・

毎朝欠かさず、ゴルフクラブを振り回している。
このところ、左肘の痛みがとれない。
ことの起こりは、2週間ほど前・・・

いつものインストラクターの先生がお休みだったので、若い先生に指導をお願いした。
スイングを見るなり
「グリップの右手はもとかぶせて、人差し指は曲げる」
「スタンスは肩幅、背筋をもっと伸ばして」
「スイングの始動は下半身から」etc.etc.etc.・・・

ゴルフ教本に書いてあるとおりに、しっかりと修正が入った。
Dr.OK、根がまじめだから、それまで気持ちよく振っていたのを改め、ずいぶん窮屈なスイングで練習を続けた。
球が飛ばずに方向もまちまちなのは、慣れるまで仕方ないかと思っていたが、どうも左肘が痛む。
はじめはなれない筋肉を使ったから筋肉痛かと思っていたが、どうも痛み方が違う。

今までの悪習から猫背になった背中や、可動範囲の少なくなった関節が悲鳴をあげているみたい。
練習も楽しみから、だんだん苦痛になっていくので、
「こりゃいかん」
と思って、いつものスイングに戻したら、キモッチイィ~~!

やっぱり、自分にあったスタイルというのは、個人差が大きいんですねーー。
Dr.OKの好きな曲「サーフ天国、スキー天国」の一節を思い出した。
♪スタイルなんて どうでも
♪あなたらしけりゃ最高
♪プロの選手もコーチも
♪出る幕がないよ 

この記事へのコメント

雨男
2006年05月21日 23:35
ご無沙汰です。(と言ってもブログは拝見させて頂いております。。。)相変わらず、練習熱心ですね。自分らしいスィング、いいですね。あるプロは、スィングはシンプルが一番と言ってます。複雑なスィングは、プレッシャーの中では使い物にならない。。。同じスィングでも、シンプルか、複雑かは、個々人の力量によって差があると思いますけど。もっと飛ばしたいとか、もっと近くに寄せたいとか、自分のスィングに行き詰まりを感じた時に少しずつ修正し、、自分らいしいスィングにしていけばいいと思います。商売も同じですかね。大阪商人の挨拶。。。儲かってまっか?ボチボチでんな・・飛ばしてまっか?ボチボチでんな。。。
2006年05月22日 05:48
さっそく昨日、いつもの先生の指導を受け、気持ちよく振れるスイングに修正してもらいました。
痛いはずの肘が全然痛まないので驚きです。

この記事へのトラックバック

  • 「自分らしけりゃ・・・」について

    Excerpt: 「自分らしけりゃ・・・」について 「自分らしけりゃ・・・」についてスコットランドのゴルファーは自分のスイングフォームを持っているという。趣味のゴルフで窮屈なのはおかしいのです。毎日振っているのに筋肉痛.. Weblog: 難病のゴルファーPEPO racked: 2006-05-20 17:50