Dr.OKの消痔堂日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 日刊ゲンダイに載った

<<   作成日時 : 2006/05/10 05:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

画像先日、日刊ゲンダイの記者さんからメールが届いた。
発売して一年を経過したジオンについて、実際に治療した患者さんの反響などを記事にしたいとの事。

今までは、『肛門疾患のメッカ』と言われる社会保険中央総合病院大腸肛門病センターに所属していたから、その『ご威光』でちょくちょくマスコミの取材が入る事があった。
一開業医になった今、「そういう依頼とは縁がなくなったんだろうなぁ」とちょっとばかり寂しく思っていた矢先、嬉しい要請ではありませんか。
それに開業したてで、まだまだクリニックの社会的認知度は低く、『渡りに船』とはこのこと。

院長室は、まだソファーが届いてなく引越し荷物も山積みとなっているので、診療後の待合室でお話を伺った。
ジオンを注射したときの合併症やその後の副作用の経験、はたまた患者さんの評判について次々と質問事項が挙げられたが、「まっかせなさぁ〜いっ!」
そういう内容なら、今までブログでさんざん書いてある

ブログの良いところは、日記のように様々な事が書いてあっても、それぞれにカテゴリー分けがしてあるので、関連記事を簡単に取り出せること。
毎回、データがきちんと整理してあれば、それを繋げて詳細な記事を作ることも可能だ。
簡単なお話とブログの記事を紹介して、インタビューは30分ほどで終了。
その後、記者さんはブログを参考にして記事を作成。
電子メールで校正依頼が届き、ちょいちょいと手直しをして即入稿。

手際の良い対応が評価されたのか、連載記事の企画も持ち上がっている。
いよいよDr.OKの方にも、良い風が吹いてきたようだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
取材について
「日刊ゲンダイに載った」について 取材に来ていただけるって、嬉しいことですよね。 過去に、取材を受けた記事をホームページで掲載させてほしいという申し入れは比較的受け入れてもらえることが多いような気がします。少なくとも、週刊誌の取材について、その週刊誌のサイトにリンクを貼ることは歓迎されるようです。 ...続きを見る
クリニック開業コンサルタント 椎原正
2006/05/11 01:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜、日刊ゲンダイですか、凄い(^^)
つん
2006/05/10 18:19
祝!連載開始・・・なんて日が来るのも近いかもしれませんね〜♪そうなったらぜひブログにも連載記事を載せてくださいね。ついでにこの際「渡りに船」にアイビークリニックの情報を満載しちゃってください!!
oxalis
2006/05/10 21:05
>つん様
凄いでしょー。
クリニックの掲示板に張ってあるので、見に来てください。
>oxalis様
ブログに掲載したいのはやまやまなのですが、著作権の問題があり、今回の画像もキワドイ解像度にしました。
うまくすると、『ゲンダイネット』
http://www.gendai.net/
に掲載されるかもしれません。
Dr.OK
2006/05/10 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
日刊ゲンダイに載った Dr.OKの消痔堂日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる