Dr.OKの消痔堂日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 問い合わせメール

<<   作成日時 : 2006/04/26 05:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

開業まで一週間を切って、毎日機材の搬入や、電子カルテ操作の勉強、様々な書類作りなど、まだまだ準備が整わない。
のんびり屋のDr.OKもさすがに気持ちが焦ってきて、朝3時頃に目が覚めてしまうので、検査の説明書類の原稿を作ったりしていてすごしている。

そんな日常で勇気付けられるのが、患者さんからの電子メール。
「社会保険中央総合病院に問い合わせたらDr.OKは退職したと聞いたので、アイビークリニックを受診したい」
というもの。
『開院初日、患者さん0人』ということだけは、回避できそうな雰囲気。←甘いか?!

この記事を書きながら気づいたのだが、インターネットでのインフォームドコンセントを目指してホームページを開設したのが1996年5月だから、今年で満10年になる。
開設以来、毎日患者さんから送られてくる医療相談メールに地道に返事を書いていた事が10年目の開業に役立つとは、想像だにしていなかった。

そういえば、インターネット上での医療相談も、最近では珍しい事ではなくなった。
Dr.OKが始めた当事は、
「誤解があった場合、責任を取らされるのではないか」
という懸念を口にする医者がほとんどだったが、この10年間そういう事態は気配すら感じなかっただけでなく、いたずらや冷やかし半分の医療相談メールすら一通もこなかった。
皆、真剣に自分の病気の悩みを打ち明け、助けを求めるメールばかりである。

『まじめなおしりのはなし』というタイトルが良かったのか、はたまた回答上での対応が巧み(責任回避か?)だったのか、理由はともあれ今やライフワークとなったインターネットでの医療情報の公開は、今後も続けていきたいと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
申し訳ありませんが、この欄で質問をさせて下さい。
私の母が「長年思い悩んできた痔を手術したい!」と言い出しました。
私がいろいろ調べたうえで社会保険中央総合病院、区内のM病院をピックアップしたのが去年のこと。
その後先生に代表されるようにいろいろと変動があり、その旨を母に伝えると「安心できる病院でしたい!」ということで先生の診察および出来れば手術までを希望なのですが可能でしょうか?
「そんなことはさておき診察にいらっしゃい!」と言われそうですが(笑)。
かなや
2006/04/26 16:05
もちろん、診察も手術も可能です。
手術は軽いものなら日帰りでアイビークリニックで行いますが、入院が必要なものは母体病院である寺田病院へ入院していただき、私が出張手術いたします。
Dr.OK
2006/04/26 16:29
さっそくのお返事ありがとうございます。
今日帰宅したら母に伝えようと思います。
開院までもう秒読みですね。
新参者の私が言うのもおこがましいですが頑張って下さい。
そのうちに先生の雄姿を拝見にうかがいます。
かなや
2006/04/26 17:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
問い合わせメール Dr.OKの消痔堂日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる