携帯メール

友人から聞いた話。
深夜、兄弟の携帯にメールしたら翌朝
「夜中に驚いて、家族全員目が覚めてしまった。夜中にメールなんて非常識だ」
とクレームを言われたとの事。

インターネットが普及し始めの頃、メールの恩恵を受けているのはミュージシャンに多いと聞いた。
世界中をコンサートツアーしているので、電話などではプロデューサーもなかなか連絡が取れない。
時差の問題だけではなく、どこに居るかも解らなくなってしまうミュージシャンに確実に連絡が取れる方法として、インターネットメールが重宝したという歴史がある。

Dr.OKも国内で『時差』のある生活をしているので、電話よりメールのほうが都合がよい。
普通の人にとって常識的な時間でも、Dr.OKにとっては熟睡中のこともある。
年のせいか寝入りばなに起こされると、そのまま眠れなくなることもある。

Dr.OKも時間に関係なくメールを送る習慣なので、ちょっと気になった。
特に、早寝早起きなので、早朝にメールの整理をする習慣がある。
とりあえず、携帯のアドレスの人には注意しなくちゃ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つん
2006年04月14日 19:36
僕も携帯メールはとある人と飲み会の後に参加メンバーに送るぐらいにしています。
パソコンのメールは、午前2時でも3時でも送ってますが(^^)
レッドスネークカモン
2006年04月14日 21:13
携帯メールしか持ってない人には、メール本来の特性や利便性は通じないようですね。
言ったところで無駄なので、送信しないようにしてます。
でも、寝る時間になってまでも電源の自動ON/OFFや着信音の設定変更を全くしない人達には一言いいたい。

あなた達のメールの使い方は
ただの電報と一緒じゃーーー!!!
つぐみん
2006年04月15日 01:39
先生、わたし今のところ無事ですよ。
2006年04月15日 05:19
『お誕生日メール』見たいに、送信時刻を決めるサービスがあったら良いのにねー
(^-^)

この記事へのトラックバック