Dr.OKの消痔堂日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 開業の心得

<<   作成日時 : 2006/03/30 06:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

先日、とある開業医の先生から『開業の心得』についてのお話を伺った。
初対面にも関わらず細かく書いたメモをもとにして、2時間以上にわたってお話してくれた事に感謝。
その中で、印象に残った話をいくつか・・・

@院長は職員より早く出勤する事。院長がやる気を見せなければいけない。

Dr.OKは、めったやたらに朝に強い。
起床は平均4時半。
サクサクつながるネットで情報収集して、医療相談メールに返答して、ブログを書いても充分時間がある。
その後、ゴルフの朝練を一時間やってからでも充分間に合う。
そんな生活パターンを説明したら、納得されていた。
「私も、早く始めて、いつまでもぐずぐず診療していないでさっさと切り上げるほうです。早く上手い酒を飲みたいですからね」
とのお話。
Dr.OKは、毎日お酒を飲む習慣はないので、ゴルフの夜錬に行きますp(^ ^)q

A薬は値段の高い一流品にこだわらず、ゾロ品(ジェネリック薬品 )を使うようにすること。

どうも、患者さんの経済的負担や国の医療費を軽減を主体に考えているのではなく、クリニックの収入面からお勧めのようでした。
でも、他の科と比べて、肛門科で使う薬って極端に少ないですからね。
それに、座薬の選択は肛門科の命ですから、全く同じ成分のものがなくては、代用品を使うわけにもいきません。
そんな言い訳をしていて、後で気づいたのは、今回の開業は院外処方採用なので、何を使ってもクリニックの収入には影響ないのではないか・・・・

B雇われ院長だからといって、「まぁ、このくらいで良いかぁ」と思わないで、誠心誠意働く事。

わかっていますがなぁ。
この半年というもの、自分で作った開業案内の名刺を配りまくり、ブログでは集患に努め、モチベーションあがりっぱなし。
自分の実力を目の当たりにできる事ほど、ワクワクする事はありません。
スタートを目前にして、Dr.OKは「綱を解かれる前の猟犬」の気分。
獲物に向かって突進あるのみ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
この開業医の先生、初対面のくせにやたら偉そうな感じですね。
しかもそんな分かりきった内容を、わざわざ話してきたんですか??

一体どういう方なのでしょう。
初対面の人でOK先生の実力も知らないのに、偉そうなこと言うなー!!!!!
OK先生のお人柄や実力を肌で感じた事がある私は、読んでて非常に不愉快になりました(`Д´)
グリーンカレー@元入院患者
2006/03/30 12:40
ヘモ用のゾロは院外処方ではなかなかありません。
先生もいよいよスタートですね。開業まで大変だと思いますががんばってください!陰ながら応援させていただきます。
アグネス
2006/03/30 20:04
>グリーンカレー様
そう怒りないなー。
その先生も、わざわざ尋ねて来てくれたんですからね。
それに、誰の話でも真摯に拝聴するのが医療の基本です(^-^)
アグネス様
そうなんですよねー。
ゾロ品でなくても、専門医以外は使わないような、あまり有名でない薬は処方薬局にないです。

Dr.OK
2006/03/31 05:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
開業の心得 Dr.OKの消痔堂日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる