桜満開(^-^)

今年も、桜の季節がやってきた。
空気の中には、何か植物が発散する生命に満ち溢れた物資があるのだろうか、シアワセでやや浮き足立った気分で目覚めた。

小さい頃は毎日、この気持ちを感じる事ができた。
荒井由美の『やさしさに包まれたなら』の気分。
毎日神様が夢をかなえてくれた。

入学式。
始業式。
クラス替え。
春の遠足。
写生大会。

次々にやってくるイベントに、小学校はコーフンのるつぼ、シアワセの空間だった。

この4月で職場を変わり、新しい環境でスタートを切るDr.OKにも、あの頃と同じ感覚がよみがえってくるのだろうか。

この記事へのコメント

あこちゃん
2006年03月29日 12:32
季節の変化を敏感に感じられるのは、心に余裕がある証拠です(^-^)だからきっと、4月からの新しいスタートもうまくいきます!先生に触発されて、チューリップのお花を買ってみました。調子を崩したあたしに、お花が「元気をだして(^o^)」と微笑んでくれているようで、癒されています(*^_^*)
2006年03月30日 05:23
植物には人の心を癒す不思議な力がありますよね。
僕も、ベランダに置けるプランターを買ってこようかな。

この記事へのトラックバック