ネコ好き:なむあみだぶつ

時々春めいた日が楽しめる季節になりました。
朝、羽織って行ったコートが、帰りは邪魔になることもしばしば。
大気の中にも、何かウキウキさせる物質が含まれるんじゃないでしょうか。

画像それに敏感に反応してなのか、ネコちゃんたちの鳴き声が変わってきています。
いつもと違う「にゃおお~ん、にゃおお~ん」という、悩ましい声。
ネコちゃんたちにも、春の季節はやってきているんですね。

路地では必要以上にゆっくり運転しているためか、後ろからパッシングされたり、原付に追い越される事もしばしば(^_^;)
突然飛び出してくるネコちゃんも多く、ヒヤッとします。
大通りには、惨めな最期をさらしているネコちゃんの屍が多くなるのもこの季節。
ウキウキ気分から、一瞬で逝ってしまったんでしょうね。

そういう時、必ず「なむあみだぶつ」を三回唱える事にしています。
とりたてて浄土宗に帰依しているわけではないのですが、医学生時代の解剖慰霊祭で和尚さんから聞いたお話。
「なむあみだぶつ」を三回唱えてあげれば、成仏するとの事。

「なむあみだぶつ、なむあみだぶつ、なむあみだぶつ」
運転中は合掌したら、こちらがなむあみだぶつになりそうです(^^ゞ

*写真は WIND-MASTERさん からお借りしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • うに

    「成仏してください」の気持ちを込めてナムアミダブツ×3を唱える事は私もたまーにあるのですが、小学生の頃は金縛りにあった時など、もっぱら怖い思いをした時に唱えてました。
    でも金縛りは霊的現象ではなく医学的に説明できる現象だと知った時は拍子抜けしました~。
    2006年02月24日 07:27
  • Dr.OK

    >金縛りは霊的現象ではなく医学的に説明できる現象
    それでも、『外科当直室に泊まると金縛りにあう』といって、医局のソファーで寝ている同僚もいますね
    (^-^)
    2006年02月24日 09:14

この記事へのトラックバック