Dr.OK北へ

Dr.OK旅に出ます。
なんと、厳寒の網走!
1月20日の天気予報によれば、曇りのち晴れ
最高気温(℃)[前日差]-5 [ 0 ]
最低気温(℃)[前日差]-9 [ +5 ]
これでも、例年よりかなり暖かいようだ。

この真冬の、それに何を酔狂な・・・
とおっしゃるな。
年に一度の病院旅行なのである。
行く先を決めたのは厚生委員。
その委員長が、我らがサハラ先生(肛門科部長)なのである。
その、サハラ先生にお供して、零下10℃を体験しようという試みなのである。

この御仁、長野出身なので寒さに強い。
なんせ、小学校のグラウンドに水を張ってリンクを作り、毎日スケートをしていたという経歴を持つ。
愛知県の南部、温暖な知多半島出身のDr.OKとは、寒さに対する耐性が違う。
ロシア人とイタリア人ほど違うのである。

それに、なんといっても長野出身。
いざとなれば、蜂の子やザザムシを食べても生き延びられ『パピオン』や『ランボー』も裸足で逃げ出すほどの、食に対するフトコロの広さを持ち合わせている。
エイの味噌汁や、ウサギのチャーハンでは、とうてい太刀打ちができない。←充分太刀打ちできるとの意見も(゚_゚i)

先日、我が愛読書の著者、椎名誠さんが楼蘭探検の際に相談したという、ICI石井イシイスポーツに出かけて耐寒下着を買ってきた。
「真冬の網走に行くんですけど・・・」
と相談すると、あっけなく
「あっ、その程度ならこのオリジナル商品で充分ですよ」
と比較的お手ごろな商品を勧めてくれた。

「寒さに耐えられるなら、かなりの出費も致し方ない!」
と覚悟を決めて行ったDr.OKには、ちょっと肩すかしであった。
きっと
『このおっさん、なに大げさなこと言ってるねん』
と思われたに違いない。

ということで、Dr.OK、不退転の決意で行ってきます(`´)ゞ ←といっても、一泊二日の網走旅行ですけど・・・
明日のブログは、携帯電話から投稿を試みてみます。

この記事へのコメント

つん
2006年01月20日 02:52
以前、北海道へ行った時、東京の気温は10℃で札幌は-10℃だったんですが、札幌の方が暖かく感じましたよ。でっ、網走ですか。あと数日遅ければ流氷が見れたのでは?
2006年01月20日 05:35
そうなんですよねー。
真冬の網走なら、流氷が見えると思っていたのですが、甘かった(~_~;)
あやち
2006年01月20日 09:26
先生,お久しぶりです!…あけましておめでとうございます(遅)PCの不調などなどでなかなか書き込みできず…ぐすん。
私も寒いの苦手です…。関東に住んでますが,もうこれ以上寒くならないで~と毎日祈ってます(笑)
お尻にも良くなさそうですし。。。
携帯からの更新楽しみにしてます!ではでは。
つん
2006年01月21日 01:06
昨日のニュースで流氷ネタをやてましたよ。
流氷が着岸するのは、あと15日後らしいです。
2006年01月21日 20:01
>あやち様
ただいま帰ってまいりました。
「羽田空港が閉鎖されたら、(中部空港あたりに回されて)名古屋で飲みなおしだぁ」
と思っていましたが、無事帰れました。
都内をタクシーで走ったところ、首都高速で自損事故がおきていて、道は危なそうです。
携帯からの更新、長文はめんどくさいので、リズムを楽しんでみました。今から、写真を貼り付けます。

>つん様
流氷にはちょっと早くて残念でしたけど、天気が良くて気持ちよかったです。
今日はレイか8℃でしたが、風がないと暖かく感じられるから不思議ですね。
つん
2006年01月22日 02:24
そうなんですよね。北海道の不思議なところかな?
ちなみに、夏は沖縄より東京の方が暑く感じます。

この記事へのトラックバック