ツバメ4兄弟 part 1

画像
恒例、土曜日千葉遠征の帰り、バスを待っていると、なにやら頭の方が騒がしい。
鳥の声が聞こえる場所をのぞきこんでみると、なんとツバメの巣。
それも、手を伸ばせば届きそうな高さに。

ツバメ4兄弟。
よく見ると、右から2番目がトップ独走。
そのあおりを食らってか、3番目はまだ産毛が残って、頭の大きさも半分くらいに見える。

負けるな末吉!
思いっきり口をあけて首を伸ばせ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つん
2005年07月05日 01:44
おっ、可愛い(*^_^*)
スワローズファンのつんでした。
2005年07月05日 12:51
毎週、定点観測します。
小鳥大好き!
2005年07月05日 23:08
どの子も可愛い子ツバメのはずなのに、トップ独走君がふてぶてしく見えてしまうのが不思議。黒々とした大きな頭とよく肥えた体のせいかしら。末吉君の巣立ちまで見守れたら嬉しいです。定点観測楽しみにしています。
2005年07月06日 07:17
小鳥大好き!様
末吉君の実物はもっと貧弱で、思わず
「我ときて遊べや・・・」
という俳句が思い浮かんだくらいです。
今週末から、早めにでかけて観測いたします。

この記事へのトラックバック