Dr.OKの消痔堂日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS スキンタッグと外痔核

<<   作成日時 : 2005/07/24 08:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
問診票といって診察を受ける前に患者さんに症状をアンケート形式で書いてもらうものがあります。
その中の、【脱出】という項目。
「常に脱出していて、押し込んでも戻らない」
の欄に〇がついていると、医者の目からすればかなり大物。
これは手術のやりがいがある『痔核第W度』かと思いきや、実際に診察してみると何もない。

よくよく話を聞いてみると、気になっているのは肛門の外にたわんでいる大きさにして5mm程度の皮膚。
痔核と言うのは痔静脈叢という血管が集まった部分が大きくなったもので、肛門の外にあれば外痔核ですが、血管性分が少なく単に皮膚がたわんでいるように見えるものは「スキンタッグ」と呼んでいます。

肛門の形として思い浮かぶのが、赤ちゃんのオムツ換え。
キュッとくぼんで、まるで菊の花のよう。
周囲はツルツルで、便で汚れていても簡単にふき取れます。
それが、年をとるとシワが増えるように、肛門の周囲にもシワができてくるのです。
中には、肛門が腫れた経験を持つ人もいて、腫れた後に皮膚が伸びたままで戻らなくなったものもあります。

いずれにせよ、スキンタッグは薬を使っていても小さくなりませんから、なくすには切り取るしか方法がありません。
余り大きなスキンタッグの場合、排便後に紙で拭くだけではきれいになりませんが、それとて最近はシャワートイレが普及していますから、問題ない人もおいと思います
「肛門にシワがあるから病気」とはいえませんし、かといって切り取っても傷が腫れたりして新たなスキンタッグができることもありますから、私は積極的にはスキンタッグを切り取ることはお勧めしていません。

スキンタッグの代表的な画像を見たい方は、こちらからどうぞ( ^-^)_ 。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スキンタッグと外痔核 Dr.OKの消痔堂日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる