大病院のユウウツ

画像
友人の八子直樹先生@福島市八子医院から「ジオン第一例施行」のメールが届きました。
経過は順調の様子。
それにひきかえ、社会保険中央総合病院といえば・・・

患者さんから
「ジオンの注射治療は始めたか」
との問い合わせたしばしばあるにも関わらず、いまだ開始予定日がはっきりしない。
新しい薬を購入するにあたって『薬事委員会』の承認が必要だし、ジオン用の入院診療計画書も作成しなければいけません。
先手必勝とばかりに、はりきってホームページを作って準備していたのにね
(-”-;)

小規模な組織は小回りが利いてうらやましいです。
環境に対応できなくて絶滅した恐竜にならねばよいのですが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • T.N.( 三鷹)

    いつも拝読させてもらっております。
    またジオン治療に関する最新情報有難うございます。

    私は、ジオン治療を受けたいと思っている者ですが
    この治療に関して、注射に熟練を要する事、投与量が
    的確である事、また成分に含まれるアルミニウムを
    早く完全に体外に排出する事が肝要であるようですね。
    私にとってよく判らないのは、ジオン注射により痔核は
    線維化し硬化退縮するようですが、硬化退縮した痔核の
    残骸は硬くなったまま、直腸の内壁にしこりのように
    なって残るのではないかと思うのですが
    如何でしょうか?
    それとも硬化縮小した痔核は壊死し、脱落して無くなる
    のでしょうか?
    疑問に思い質問させて頂きました。



    2005年05月09日 00:27
  • Dr.OK

    臨床試験の時に、注射後一ヶ月で診察をしましたが、そのときには、痔核がしこりとして残っていました。
    薬の作用として、壊死脱落することはないと思います。
    2005年05月09日 05:54
  • じーじ

    ジオンのことですが、
    私もアルミの副作用とか
    手術に比べ、なぜ再発率が高いのかとか
    気になります。
    中国のショウジ霊としてのデータは
    参考にならないのでしょうか?
    2005年05月09日 12:06
  • Dr.OK

    参考になるとは思いますが・・・
    厚生労働省の認可を得るには、国内施設での臨床試験が必要でした。
    2005年05月09日 18:35

この記事へのトラックバック

「福島市」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 福島市 」の検索結果で、「Dr.OKの消痔堂日誌 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-11 09:47