★★ジオンニュース★★ ジオン軍参戦<東京南青山発

画像
社会保険中央総合病院での使用開始に手間取っているうちに、私が懇意にしている平田肛門科医院でジオンによる治療を始めることになりました。
おそらく、東京都内では始めての使用になると思われます。

平田肛門科医院は、現院長で三代目にあたる「痔」では伝統のある医療機関。
「痔を切らずに治す」がモットーで、安易に手術に頼らず「患者さんが本来持つ自己治癒力を最大に引き出そう」と努力する姿勢の表れとして、「初診の患者さんには30分以上かけて生活指導までしっかりする。」とのこと。
常々、「日本の肛門科は手術の割合が高すぎる」という平田雅彦院長。
新たな援軍『ジオン』を得て、痔核との戦いに新たな展開が期待できるでしょう。

◆ジオンと他の治療の比較は消痔堂.comをご覧ください◆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック