Dr.OKの消痔堂日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ★★ジオンニュース★★ 合併症と再発率

<<   作成日時 : 2005/03/30 05:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
手術するくらいな死んだほうがまし・・・

痔の手術というと、
「痛くて痛くて、三日三晩脂汗をながした」
とか
「トイレに行くたびに、血がたくさん出て貧血になりそうだった」
というような噂を耳にすることがあります。
もちろん切るのですから、全く痛くないわけではありませんし、血だって出ます。
でも、これは余りにも大げさ。

「こんなことなら、もっと早く手術すればよかった」
という、うれしいお話をうかがうと、医者冥利に尽きます。

ところで今回は、ジオンと手術の合併症(手術後に起こった治療効果以外の困った症状)についてレポートします。
いずれも臨床試験でジオン注射を受けた人82人、手術を受けた人87人の合併症発現率をグラフに示したものです。

圧倒的にジオンの方が合併症が少ないことがわかります。

それでは、問題の再発率はどうでしょうか。
脱出する内痔核の治療を行って28日後に脱出あるいは排便時出血が治った人たちの、一年後の再発率について評価すると。
ジオン注・・・再発率16%
手   術・・・再発率 2%
今度は、圧倒的に手術が有利であることがわかります。

合併症の少なさを取るか、再発率を取るか、患者さんとともに医者も迷うところですね。

◆ジオンと他の治療の比較は消痔堂.comをご覧ください◆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★★ジオンニュース★★ 合併症と再発率 Dr.OKの消痔堂日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる